2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Strongly Asymmetric Publick Key Algorithms について(その1) | トップページ | 「円周率3.14」は教科書信仰 »

SCIS 2011 論文賞の受賞者決定

2011年1月に開催された SCIS 2011 の論文賞受賞者が発表されました。受賞者のみなさま、おめでとうございました!なお、受賞式は2012年1月に開催される SCIS 2012 の期間中に開催されるとのことです。

以下、論文賞決定のアナウンスメイルを引用します。

To: isec-info@mail.ieice.org
Subject: [isec-info 380] SCIS2011論文賞受賞者
Date: 13 Oct 2011 01:45:14 +0900

ISECメーリングリスト参加者の皆様

ISEC専門委員長
                                       鳥居直哉

皆様には平素よりISEC活動にご支援いただき、篤くお礼申し上げます。

さて、本年1月に開催されました暗号と情報セキュリティシンポジウムSCIS2011での若手による発表論文の中から優秀論文を選考いたしますSCIS2011論文賞につき、このたび SCIS2011論文賞選考委員会での選考の結果をもとに、ISEC専門委員会において下記の皆様を受賞者と決定致しました。

なお、表彰式を SCIS2012 の懇親会において開催する予定です。多数の方にご臨席頂けますようお願い申し上げます。

                                    記

SCIS2011 論文賞受賞者(論文番号順)
====================================================================

2C2-2 酒見 由美(岡山大学)
160ビットの楕円曲線における補助入力付き離散対数問題の解読

2C3-5 濱田 浩気(NTT)
秘匿関数計算上の線形時間ソート

2C3-6 五十嵐 大(NTT)
軽量検証可能3パーティ秘匿関数計算の効率化及びこれを用いたセキュアなデー
タベース処理

3D3-1 李 陽(電気通信大学)
Self-Template Fault Sensitivity Analysis

3D3-6 藤原 充(産業技術総合研究所)
レーザーアタックの優位的評価手法について

3F1-5 牛田 芽生恵(富士通研究所)
ゲートウェイによるクラウド間のデータ秘匿集計技術

3F3-1 川合 豊(東京大学)
しきい値暗号を用いた選択暗号文攻撃で安全な代理人再暗号化方式の一般的構成

===================================================================

« Strongly Asymmetric Publick Key Algorithms について(その1) | トップページ | 「円周率3.14」は教科書信仰 »

SCIS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177150/52978901

この記事へのトラックバック一覧です: SCIS 2011 論文賞の受賞者決定:

« Strongly Asymmetric Publick Key Algorithms について(その1) | トップページ | 「円周率3.14」は教科書信仰 »

リンク