2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 原理から学ぶネットワーク・セキュリティ(1) | トップページ | TRUST 2008 の Submission Deadline Extended »

原理から学ぶネットワーク・セキュリティ(2)

ITpro の『原理から学ぶネットワーク・セキュリティ 第2回 情報秘匿のための共有鍵暗号』(2007年11月13日)という記事より。連載2回目の今回は共有鍵暗号のチュートリアルとなっています。

説明では DES を例に話が進んでいきます。細かな表現でひっかかるところが何カ所かあって、特に

鍵が長いほど多くの種類の鍵を試さなければならず,目的の鍵を見つけ出す(鍵を破るといいます)のに時間がかかります。

なんていう部分は微妙です。鍵を破るって...まあ通じることは通じますが。

« 原理から学ぶネットワーク・セキュリティ(1) | トップページ | TRUST 2008 の Submission Deadline Extended »

記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原理から学ぶネットワーク・セキュリティ(2):

« 原理から学ぶネットワーク・セキュリティ(1) | トップページ | TRUST 2008 の Submission Deadline Extended »

リンク